「cimai」姉妹のオシャレパンや

フードライターrieの食日記

最近は、女性オーナーのベーカリーや焼き菓子専門店が増えていますが、埼玉県は幸手にある「cimai」さん も、そんなお店のひとつ。
お姉さんが天然酵母のハード系、妹さんがイースト系の食パンなどを焼いているお店です。
フードライターrieの食日記
およそパン店には見えない外観は、注意していないと通り過ぎてしまうのでご注意を…。

フードライターrieの食日記
とにかくかわいらしい内装に、女性はここに来るだけで楽しくなれそう。

お店ができるまでの様子はこちらのサイト に詳しく載っていますが、もともと姉妹ユニットとしてパンを焼いていたのがきっかけだそう。
でも、単なるパン屋さんだけではなくて、雑貨や音楽や料理など、ライフスタイル全般を提案していくようなお店をめざしているそうです。
そのため2階にはフリースペース「shure」 もオープンさせ、ヨガ教室や梅干しづくり教室、リサイクル市などを開催しています。
都心からちょっと離れた地域で、こういうイベントが近所であるのは需要が高そうですね。

フードライターrieの食日記
パンはどれも、自然な焼き色の素朴な味わい。
とくに「ルヴァン」出身のお姉さんが焼くハード系のパンは、味わい深くてまた食べたくなる。

フードライターrieの食日記
人気だという「黒糖くるみ」。
黒糖でカラメリゼしたクルミがざくざく入っていて、濃厚な味わい。

パン屋さんって、労働時間は長いし、力仕事だし、1個の単価は安いし、続けていくのは本当に大変な仕事だといつも感じているのですが…。
こうして自分の時間も大切にしながらのびのびとお店をやるというスタイルも、ありなんだなぁと。
自分のお店をもちたい女性には、本当に参考になるお店だと思います。

フードライターrieの食日記
なお店頭には、移動販売のカフェ「joyce cafe」さんが出店していることも。
店内のイートインスペースでもいただけるので、おいしいパンとコーヒーでくつろぐのも素敵ですね。

私も将来、アイスクリーム屋さんでもやろうかなー(でもアイスはマシンも高いし、保健所の審査も厳しいし…)あせる

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る