さぬきうどんの旅⑤がもううどん

フードライターrieの食日記

まだまだお腹の調子もイケる5軒目は、これまた超有名な「がもううどん」さんへ。
ここでは、青空の下で食べる「お揚げうどん」が看板商品です。

お店は14時までですが、13時半に伺ったら「売り切れ」の看板を出す店員さんが!
慌てて「もう終わりですか」と聞くと、「あと20食です」とのこと。
今並んでいるのが10人余り…食べられるだろうか??

結果、我々の後ろ2組で終わりでした。
ホント、ギリギリセーフ。

フードライターrieの食日記
こちらは温かい、冷たい、釜揚げから麺を選んで受け取り、自分でかけつゆ(温・冷)や醤油をかけて食べます。
私は温かいうどんに温かいかけつゆでいただきました~。

ここまで食べてきて感じたことは、「さぬきうどん」では麺とつゆのバランスがとても大事だということ。
そういう意味では、こちらは麺とつゆのバランスがとにかく抜群!
風味が突出しないだしと、もちもちのうどんがものすごく合う。

お揚げは甘すぎず、でも食べているうちにじわじわっと風味がしみ出してくる。

店頭のベンチに座って麺をすすり、しみじみ「あー、幸せ」とつぶやきたい、そんなお店です。

そろそろお腹もふくれてきたけどまだまだ続く→⑥へ

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る