だしを味わう@食幹

いつもお世話になっている渋谷の「食幹」さん。
今年はスカイツリー店もOPENして、ますます忙しそう!

この日は「だし」をテーマに、だしを変えたお料理3品を取材。

フードライターrieの食日記
季節の出会いもの、松茸と鱧に、ハマグリを加えた潮煮。
上品なハマグリのおだしが、香りのよい松茸とあっさりとしたハモにぴったり!
取材とはいえ、こんな料理をいただけるのは幸せ~ラブラブ

フードライターrieの食日記
「もつ煮」も、和食の職人さんの手にかかるとこんなに上品に!
透き通ったスープと、もつの甘みが絶品!

フードライターrieの食日記

名物「ぱえりあ」は、桜エビやアサリ、イクラや塩鮭など旨みのオンパレード。
いろいろな香りが口いっぱいに広がって、なんとも贅沢な味わい。

店主の佐藤さんはじめ、職人さんもみんな若くて店内に活気があるのも、素敵だなと思うところ。
若い人も肩肘張らずに和食を楽しめる、こういうお店ってありそうでない気がします。

こういう料理をいただくと、夏バテも忘れちゃいそうですね。
今度はスカイツリー店にも、おじゃましなくては!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る