ひまなときには

時間のあるときの楽しみのひとつが、料理。

といっても、仕事柄突然外食になることも多く、野菜が無駄になることもしばしば…。

ニンジンでも腐るのね…。

そこで時間のあるときには、常備菜をよく作っておきます。

これさえあれば、ご飯のおかずにも、おつまみにもなるし、何より野菜を無駄にしない!

フードライターrieの食日記

きんぴら、煮浸し、和えものなど、どれも家庭料理レベルですが、外食に疲れたときは、こういうおかずが本当においしく感じます。

そして、他人と食べると、たとえばポテトサラダにリンゴが入っているのはおかしいとか(我が家では定番だったのですが…)、麻婆豆腐は絹ごしなのは一緒だねとか、ハンバーグは大根おろし+醤油だ(これも我が家の定番でした)とか、おかずひとつひとつにそれぞれの家庭の味があって、面白いな~と感じます。

私の料理は、知らず知らずのうちに母親の味がベースになっているんだなぁ。

ところで、今年も残すところ2か月…。

この1年間も本当に早かったなー。成長できているのかいないのか…。でも、今年は人間関係がすごく広がった年のような気がします(まだ振りかえるには早いけど)

今年はおせちに挑戦しようかなー。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る