フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

パン

クリスマスはシュトーレンだけじゃないよ!ブーランジェリージャンゴのパネットーネをぜひ食べて

投稿日:

クリスマスのお菓子といえば、シュトーレン。日本でも定着しましたね。私がこの業界に入った10数年前はごく一部のお菓子屋さんかパン屋さんしかなかったので、急速に広まった印象です。

そして今後、さらに浸透するのではと思われているのがパネトーネ。イタリア・ミラノ発祥の伝統菓子(パン)で、パネトーネ種と呼ばれる発酵種で発酵させるのが特徴。最近では恵比寿の「レス」のオープンでも注目を集めています。

日本では主に長期保存のパンに用いられてきたパネトーネ種。以前、パネトーネ種を輸入し日本で培養販売している企業のベーカリーを取材したことがありますが、そのときはこんなにクリスマス菓子としてのパネトーネを作っているお店はなかった気がします。

絶品パネトーネがあるジャンゴさんがあるのは、水天宮前。クラフトチョコレートのネルの近くなので、はしごもおすすめ。

私の知ってるパネトーネは、ちょっとパサパサしていて、でもそれがパネトーネなのだと思っていたけれど、ジャンゴさんのパネトーネはしっとりふんわりで、パネトーネの概念を覆してくれる美味しさ。軽くていくらでも食べられてしまうのが危険…。レーズンもジューシーで芳醇な香りで、ワインと合わせたくなる味わい。

ちなみに娘は、このパネトーネと、オンカさんのシュトーレンを朝ごはんに食べていました…。なんて贅沢な。

作るのは数日がかりというシュトーレンですが、なんとジャンゴさんでは通年販売されているそうです。クリスマスを逃しても、ぜひ食べてみてくださいね。プレゼントにもおすすめです!

Sponsored Link

-パン
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「ゴルジュ」反町の人気パン店

横浜で好きなパン屋と言われたら、最近おすすめしているのはここ、ゴルジュさん。 この日は、お友達と午後のスイーツタイムで、ブリュレ風のクリームパンと、カフェラテをチョイス。 コーヒー豆は、三軒茶屋のオブ …

「ル・プチメック」大好きなお店でひと休み

この日の取材は、日比谷のル・プチメック。 少し早めに着いて、ブレイクタイム。 パリふわのパンオショコラ、一口かじってから店内のトースターを発見しました…温めて食べたらもっと美味しかっただろうに。 苦味 …

「クロスロードベーカリー」ホームメイドすぎて憎めないクッキー

恵比寿西の五差路にあるクロスロードベーカリー。 サンドイッチハウスの先駆けであるファンゴーが手掛けるカリフォルニアスタイルのベーカリーダイナーカフェ。 昨年、ヒカリエの地下にも店舗ができ、パンが買いや …

「俺のbakery&cafe」行列の高級食パン、武蔵小杉に出店!限定食パンも

恵比寿で行列をなしていた「俺のベーカリー&カフェ」が、2018年8月3日、武蔵小杉グランツリーにオープン。 月末の平日14時半頃前を通ると、行列はなし。 カフェの待ちは一組。 限定食パンは売り …

「ブーランジェリー タテルヨシノ プリュス」フレンチのパン

汐留駅前のパークホテル内にある「タテルヨシノ」のブティックにて。黒胡椒とベーコンのパン、クリームチーズとドライフルーツ&ナッツ、生ハムのエピ。どれもワインによく合う。 クイニーアマンは、やや小ぶりで上 …