娘の成長に思うこと

今日、娘をお風呂に入れていて、ふと感じたこと。

1歳過ぎからの成長はすごいよ!と聞いてはいましたが

娘も、1歳を迎えてからの成長のスピードが半端ない!!!

それはもう、昨日と今日、今日と明日と、毎日違いがはっきりわかるほどで、初めての子育て中の私は毎日「すごーい」を連発しております。

今日もお風呂で、自分の身体をごしごし洗うマネ。

まだ石鹸の泡とか食べますが…(笑)

我が家はオットの帰りがそこまで早くないので、平日は保育園のお迎えからお風呂、ごはん、ちょっと遊んで寝かし付け…と、私一人でやる日も少なくないわけです。

旦那さんが忙しい家庭はどうしてもそうなってしまいますし

とくに共働きだとどうしても育児の負担は女性が大きい、と言われますが…。

お風呂で遊ぶ娘の姿を見ていて感じたのは、

これをそばで毎日見られるのは、負担ではなく女性の特権だ!ということ。

父親は、家族を支えるために働くわけで、

今の生活があるのも、オットのおかげ。

なのに、その結果家族との時間が減ってしまって、

母親より子どもの成長を見れないというのが理不尽というか、

悔しさや悲しさを感じるとともに

オットへの感謝と尊敬の念が溢れてきました。

これまで、原稿に追われている日などは、

正直オットに「たまには手伝って~」と思ったこともありますが

娘との時間をたくさんもたせてもらえるのは感謝すべきことで

このかけがえのない時間を、大事に大事にしたいと思いました。

お風呂の後は、食事の時間。

スプーンをもたせてみたら、上手にごはんをすくってまたまたビックリ。

できるだけこの感動を共有できるように、

これまで以上に録画や写真もたくさん撮りたいと思います。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る