実家でジンギスカン&北海道の恵みパーティー

先月、実家に友人を招いてのジンギスカンパーティー。
当初5~6人を予定していたのに、なんと11人も来てくれた!!

嬉しかったのは父も同じだったようで、その張り切りっぷりといったら…。
母と二人で、ハラハラハラ。

メインはもちろんジンギスカンと…

フードライターrieの食日記
北海道直送!海の幸!
従姉が道東に住んでいるので、頼むと送ってくれるのです。

ズワイガニと、殻付きホタテはなんと100個…。
北海道民の父は、食べきれないくらいのご馳走がないと不安みたいです。

フードライターrieの食日記
巨大なタコの足は、このあと母が躊躇なく華麗にさばいてお刺身に。

フードライターrieの食日記
ホタテもこんな美しいお造りに。
魚のさばき方は、まだまだ母に教えてもらいたいことばかりです。

フードライターrieの食日記
どんどん焼きます!
父はレアで食べるのを勧めるので、そのうち網から直に食べるように…。

フードライターrieの食日記
さすがに100個は消費しきれず…余った分は、お土産に。

フードライターrieの食日記

仲間にいれて…とばかりに見つめるチロ。かわゆし!

フードライターrieの食日記
〆は、父特製の手づくりラーメン。
スープから仕込むので「食べたいときは予約しといてね」と言われている料理で、うちのオットも食べるのはまだ2回め。

私がチロの散歩に行っている間に、女性陣を台所に入れて得意げにスープのとり方を語っていたらしい父。
じつはチャーシューは母のお手製なんだけどね…。
でも、笑顔の父の様子がありありと浮かんで、ほほえましくなりました。

初対面にも関わらず、母と意気投合して庭のみかん狩りを手伝ってくれたA君と、いつも両親に気配りしてくれるKさん夫妻。
かわいい赤ちゃんを連れて夫婦で来てくれたA家、もうすぐ赤ちゃんが産まれるS家、同じ千葉なのにこの日最長距離から来てくれたS君、最初に来たときはお酒弱いのに頑張って飲んでくれてつぶれちゃったK君、いつもは平日休みのお仕事なのに来てくれたRさん。

狭い自宅にも関わらず(しかも東京から遠いのに…)来てくれて本当に嬉しかった!

そして、この日のために準備をしてくれた両親にも大感謝。
帰り際、「泊って行けばいいよ~」と、皆を2階に連れて行こうとする酔っ払いの父。
翌日聞いたら、本人、記憶ないそうです…。

翌朝、3人で父のラーメンを食べました。
当日は食べる時間がなかったので、ホントにおいしくできてたか不安だったんだって…。
母も「今回のは上手くできてるんじゃない」とにっこり。

私も将来、子どもが友達をいっぱい連れて来るような家庭を築いていきたいな。
今は酔っぱらったオットが突然深夜に友人を連れてくることはあるけど…それだって本当は嬉しかったりします。

この日のために新調したバーベキューコンロ、これからもいっぱい使う機会に恵まれますように。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る