銀座「ジャポネ」をテイクアウト

この日は、銀座で取材。主人より「銀座にいるならテイクアウトしてきてほしい」と頼まれたのが、ジャポネのスパゲッティ。

夕方でも並ぶ行列店ですが、テイクアウトは予約ができて、待たずに受け取れるそう。確かにカウンターの端には、「受取口」の表示が。行列を尻目に出来立てを受け取れるのは、不思議な優越感。

4食購入。なかなかの重量で、指がちぎれる思いをしながら持ち帰りました。

お皿に移し替えてみると、やはり多い。手前がジャリコ、奥がジャポネです。子供たちはジャポネ初体験。粉チーズの袋もついてて親切。

冷めてても意外にイケるジャポネですが、ナポリタンとカレーはテイクアウトよりその場で食べるほうがよさそうです。

お店は、相変わらず男性率100%(ランチは女性もいるみたいですが)。ヤミツキになる味は健在でした。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る