フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

おしごと

cafe-sweets200号

投稿日:

毎号執筆させていただいている、柴田書店のcafe-sweets。

初めて書かせてもらったのは27歳だから、もうお付き合いさせていただいて13年。社会人になって半分の月日を注いできたから、私にとってもライフワークのようなもので、大事な媒体です。

開業企画も、もう何回目でしょうか。でも、明らかに時代は変わったと感じます。お金のかけ方、個性の表現の仕方、営業スタイル…。コロナをきっかけに、変化のスピードはより大きくなっていくように感じています。

特別企画の、「振り返るレシピ連載〜」は、今見てもめちゃくちゃ豪華な顔ぶれ。偉大なパティシエの方々のレシピ企画が実現できたのも、この雑誌だからかなと感じています。同時に、人々の価値観やライフスタイルの変化とともに、雑誌や出版社のあり方も変わらなくては、とも強く感じます。

ちょうど取材を終えた翌日に、緊急事態宣言が発令されて、取材活動も休止になりました。それもあり、いろんな意味で、私にとってもとても記憶に残るであろう1冊です。

Sponsored Link

-おしごと
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

街の洋菓子店からホールケーキが消える? 若手が来ず人手不足、「甘くない」働き方改革(笹木理恵) – 個人 – Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/byline/sasakirie/20191216-00153601/ Yahoo!ニュース個人にて、洋菓子店の人手不足について書きました(トピックス …

2020年ふり返り&新年に思うこと

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 昨年は、新型コロナによって世界の価値観がひっくり返るような一年で。それでも振り返ってみれば、変わらずお仕事を続けられたのは本当にありがたいことでした。 …

専門料理2019年3月号

専門料理の最新号は、「前菜」特集。 特集と、連載の一部を執筆させて頂きました。 もう幾度となく取り上げられている特集の切り口ですが、それだけ料理人にとっては創意工夫しがいのある料理であり、個性が現れる …

【おしごと】Mart12月号

現在発売中の「Mart」12月号にて、カルディのおすすめ商品を試食コメントしています。 テーマは「力尽きそうなときでもごちそうがつくれる料理の素」。 いろんな国の料理が、手軽に、本格的な味を楽しめるの …

「an・an」チョコレート特集掲載

マガハの「an・an」、昨年もこの時期にチョコレート特集(表紙は松潤)でした。 今年の表紙は、Sexy Zone。 色々な切り口のチョコレート特集があるなかで、コンビニやスーパーで買える機能性チョコレ …

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
お仕事のご依頼・ご相談は、contactよりお気軽にどうぞ!