「パティスリーモデスト」くすのき団地の洗練ケーキ

調布市国領のくすのきアパート(ご近所では、通称くすのき団地)内にオープンした、おしゃれなフランス菓子店。

娘の好きだった絵本の名前と同じ、くすのき団地。ほんとにあるんだ~とちょっと感動。

シェフは、名店「トレカルム」などで修業。師匠のイズムを受け継いだモンブランも人気です。

タルトフリュイ、赤桃とカシス、無花果のガトー、ショコラムー、マンゴーとパッション、烏龍茶のヴェリーヌ。

素材や食感の組み合わせに個性のあるケーキが多く、若きシェフの創意工夫が伝わってきてとても好感のもてるお店でした。

シューパリジャンなど、王道のお菓子もきちんと美味しい。

サクサク生地に、なめらかクリーム。やや乳味のあるディプロマットかな。シンプルに美味。

なかなか目立ちにくい立地にあるので、まだご近所でも知らない人も多そう…。こんなに美しいケーキが近所で味わえるなんて最高だなぁ。

お若いシェフ、これからも楽しみなお店です。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る