フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ 手土産・ギフト

直売所でしか買えない、モンテールの巨大バウムクーヘンがめちゃうま

投稿日:

スーパーの洋菓子コーナーでお馴染みのモンテール。プチシューやエクレア、ロールケーキなどの洋菓子が有名ですが、実は工場近くの直売所でしか販売されていないバウムクーヘンがめちゃくちゃ美味しいのです。

というのも、モンテールが洋菓子を作るようになったきっかけが、2代目社長が引き出物のバウムクーヘンを食べて「こんな美味しい洋菓子を届けたい!」と感動したというエピソードがあるからなんです。

今も、冷蔵の商品で食べきりサイズのバウムクーヘンはスーパーなどにありますが、ホールタイプのバウムクーヘンを買えるのは直売所のみだそう。

こちらがその「超厚バウムクーヘン」。

超厚、というだけあって、手で持つと、つぶれちゃいそうなほどふわっふわ。

厚みはなんと10センチ!この層の細かさで、この厚みにまでふわふわに焼き上げるのがすごい。

手で持った感触通り、生地はしっとり、ふわふわ、かる~い口どけ。発酵バターや卵のいい香り。洋酒もほのかに香る。表面の糖衣は薄目なので、甘さ控えめなのもいい。 お土産に持っていったら、みんなぱくぱく食べてました。

直売所では、超厚バウムクーヘンのホールとカット、他に少し薄いお手頃価格のものもあります。

さらにシューやエクレアなどのチルド菓子もアウトレット価格で購入できるので、ご近所さんがうらやましい…

ちなみに直売所は、関東では八潮とつくばのみ。あとは岐阜の美濃加茂と、岡山の総社にあります。

美濃加茂工場では工場見学が実施されており、総社店では低温殺菌牛乳のソフトクリームを販売。

なかなか行くチャンスがなさそうだけど、行ってみたいなぁ~。

Sponsored Link

-スイーツ, 手土産・ギフト
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「パーラーシシド」フルーツごろごろ!世田谷土産としても人気のフルーツサンド

下高井戸駅前の果物専門店「パーラーシシド」。 2017年春にリニューアルし、フルーツサンドやフルーツパフェを食べられるイートインスペースができました。 訪れた日は、残念ながらイートインが急なお休みだっ …

みなとみらい「果実園リーベル」で、オトクにフルーツモーニング

ランドマークタワーで、朝から営業。 晴れた平日、みなとみらいで女子会モーニング。 訪れたのは、ランドマークにある果実園リーベル。 モーニングのメニュー モーニングは、1000円でお釣りが来る金額から楽 …

「鍵善良房」300年以上の歴史を経てなお美しい、芸術的落雁

享保年間創業、京都の老舗和菓子店「鍵善良房」。 祇園の本店、高台寺店、ゼンカフェの3店舗。 いずれも喫茶メニューがあり、くずきりが名物として知られています。 創業からの代表作は、落雁。 木箱の中から現 …

「TEN-TON」美味しいチーズケーキをお取り寄せ

お手伝いさせていたいた「カフェ-スイーツ」にて紹介した、お取り寄せチーズケーキの「テントン」。 創業は2004年。 工房は奈良にあり、チーズケーキは基本的に1種類、販売はお取り寄せか出張イベントのみ。 …

「亀屋」手土産やお取り寄せに。房総の老舗の逸品「あわび姿煮」

千葉・南房総に7店舗を展開する「亀屋本店」は、1906年創業。 醤油、味噌の製造などを基盤に、戦後になって看板商品の「鯛みそ」を開発。 その他、鯛せんべいやびわぜりーなどが房総のお土産品として知られて …

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
allaboutでの執筆はコチラお仕事の依頼は、facebookまたは上記から経由できます