フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ 手土産・ギフト

直売所でしか買えない、モンテールの巨大バウムクーヘンがめちゃうま

投稿日:

スーパーの洋菓子コーナーでお馴染みのモンテール。プチシューやエクレア、ロールケーキなどの洋菓子が有名ですが、実は工場近くの直売所でしか販売されていないバウムクーヘンがめちゃくちゃ美味しいのです。

というのも、モンテールが洋菓子を作るようになったきっかけが、2代目社長が引き出物のバウムクーヘンを食べて「こんな美味しい洋菓子を届けたい!」と感動したというエピソードがあるからなんです。

今も、冷蔵の商品で食べきりサイズのバウムクーヘンはスーパーなどにありますが、ホールタイプのバウムクーヘンを買えるのは直売所のみだそう。

こちらがその「超厚バウムクーヘン」。

超厚、というだけあって、手で持つと、つぶれちゃいそうなほどふわっふわ。

厚みはなんと10センチ!この層の細かさで、この厚みにまでふわふわに焼き上げるのがすごい。

手で持った感触通り、生地はしっとり、ふわふわ、かる~い口どけ。発酵バターや卵のいい香り。洋酒もほのかに香る。表面の糖衣は薄目なので、甘さ控えめなのもいい。 お土産に持っていったら、みんなぱくぱく食べてました。

直売所では、超厚バウムクーヘンのホールとカット、他に少し薄いお手頃価格のものもあります。

さらにシューやエクレアなどのチルド菓子もアウトレット価格で購入できるので、ご近所さんがうらやましい…

ちなみに直売所は、関東では八潮とつくばのみ。あとは岐阜の美濃加茂と、岡山の総社にあります。

美濃加茂工場では工場見学が実施されており、総社店では低温殺菌牛乳のソフトクリームを販売。

なかなか行くチャンスがなさそうだけど、行ってみたいなぁ~。

Sponsored Link

-スイーツ, 手土産・ギフト
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「ラ・リヴィエ・ドゥ・サーブル」世界コンクール受賞歴のあるシェフが、つくばで独立

水戸のパティスリーコサイでスーシェフを務めたのち、森永商事でテクニカルアドバイザーに就任。 クープデュモンド2017では日本代表の一員として銀賞に輝いた植崎義明シェフが、2018年5月、地元である茨城 …

「アンビグラム」鎌倉ティータイム

鎌倉での取材終わり、久しぶりにアンビグラムへ。 ピスタチオとグリオットのサントノーレと、ハーブティーをいただく。 ここは、シェフこだわりの中国茶やハーブティーもおいているので、お茶も楽しめるのが嬉しい …

専門料理7月号

ここ1~2年、ありがたいことに、専門料理でも定期的にお声がけいただけるようになりました。 最新号は、肉料理。 和洋中どのジャンルでもメイン料理の定番であるからこそ、オンリーワンの魅力が求められる。 専 …

「chocolaphil」BAKEの新ブランドはチョコレート菓子専門店!

行列のできるチーズタルト専門店「ベイクチーズタルト」や、アップルパイ「RINGO」など人気のスイーツショップを展開するBAKEの新業態「ショコラフィル」が、2月1日、自由が丘駅前にオープン。 レセプシ …

東京駅新スポットはグランスタだけじゃない!お土産選びが楽しい東京ギフトパレット

先月、東京駅には新スポットが続々オープン。まだ駅構内は乗降客が少なくがらんとしていますが、グルメやショッピングを楽しむには空いていて快適です! 東京駅八重洲北口にオープンした「東京ギフトパレット」は、 …

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
allaboutでの執筆はコチラお仕事の依頼は、facebookまたは上記から経由できます