「泳ぐホタテ」ホタテがぱしゃぱしゃ踊る!鮮度抜群のお取り寄せ

お取り寄せで話題の岩手・三陸の「泳ぐホタテ」。

頂き物にて、堪能させていただきました。

ホタテは2年貝が最も高値で取引されるそうで、なかでも岩手県は最高ランクのホタテの産地。

「泳ぐホタテ」は厳選された岩手産ホタテを目利きし、自社の生簀できれいな海水を吸わせてから発送。

それにより、とれたてよりも雑味や臭みの少ないホタテになるそうです。

届きたては、箱を開けるとホタテがぱしゃぱしゃ音を立てるほど元気!

ユーモアのあるメッセージにほっこりします。

ホタテの捌きかたは超簡単で、同封されている専用のヘラで殻をはずすだけ。

なのですが、活きがよいので剥がそうとすると抵抗して口をパクっと閉じようとします。その力が結構強くて怯むほど。

きれいに剥がせました。

見よこの大きさ!肉厚でずっしり。ここまで立派なホタテは、BBQでもなかなかお目にかかれません。

まずはお刺身で。

ジューシーな甘み、ぷりぷりの歯ごたえは、活ホタテならでは。

新鮮なヒモもそのまま刺身で食べられるそうで、当日は刺身でいただき、残りは塩麹に浸けておき(臭みがとれ柔らかくなるそうです!)、翌日はバター醤油炒めに。

臭みがないホタテは、うちの2歳児がおかわりして食べるほどでした。

サイズによって値段は異なり、11~11.5㎝の大中サイズなら、5枚3025円~というお手頃価格。

ギフトや特別な日には、超特大(14~14.5㎝)や幻のホタテ(15㎝以上)がインパクトもあり楽しめるかなと思います。

新鮮なホタテの甘味と食感をぜひ、味わってみてくださいね。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る