フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ

「リョウラ」2018おつかれケーキ

投稿日:

2018年の〆ケーキは、用賀「リョウラ」にて購入。

主人の職場の近くなのに、なかなか買ってきてもらえず…年の瀬にようやく買えました。

店内は、年始の手土産を買い求めるお客さんで大混雑。

残り少ないプチガトーの中から

・レブリー(フリュイルージュのムース)

・カプリス(ヨーグルトシャンティ、チェリーと苺のムース、フリュイルージュのジュレ、バニラクリームとベリーのヴェリーヌ)

・カリヨン(ヨーグルトシャンティ、紅茶のクリーム、オレンジジュレなどのヴェリーヌ)

・ショコラ、バナナ、プラリネとショコラスポンジのガトー

を購入。

チョコが大好きな子供たちは、チョコケーキに夢中。

かなりの大きさなのですが、多層構造なので飽きずに食べられます。そしてめちゃくちゃおいしーい!

ヴェリーヌ系は、グラスデザートならではのなめらかさ、複雑な構成、一緒にすくって食べたときのハーモニーが絶妙。

ヨーグルトの爽やかさのおかげで、軽い後味。

菅又さんのお店は、おしゃれなパッケージの焼き菓子もすごく美味しいし、洗練された見た目の生菓子も、とても美味しい。

現代の若手シェフのなかでは、やっぱり頭ひとつ抜けてるなぁと個人的には思います。

しかし今年の12月は、家族でケーキを本当によく食べた!

子供たちと食べると、ここのパーツがこうなっていて…なんて分析している暇なく、わらわらとなくなってしまうので慌ただしいのですが、口じゅうべたべたにして夢中で食べているのを見ると、やっぱりみんなで食べるのがいいな、と思う。

来年も、たくさん素敵なお店に出会えますように。

Sponsored Link

-スイーツ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「ほっぷしゅうくりーむ」カリカリ&とろとろシュー

お友達の差し入れでいただいた、麻布十番のほっぷしゅうくりーむ。 大阪・心斎橋から進出したそうですが、そちらはすでに閉業しているみたい。 麻布十番店では、しゅうくりーむのほかにシューアイス、パフェ、食パ …

「アンビグラム」鎌倉ティータイム

鎌倉での取材終わり、久しぶりにアンビグラムへ。 ピスタチオとグリオットのサントノーレと、ハーブティーをいただく。 ここは、シェフこだわりの中国茶やハーブティーもおいているので、お茶も楽しめるのが嬉しい …

「ラ・リヴィエ・ドゥ・サーブル」世界コンクール受賞歴のあるシェフが、つくばで独立

水戸のパティスリーコサイでスーシェフを務めたのち、森永商事でテクニカルアドバイザーに就任。 クープデュモンド2017では日本代表の一員として銀賞に輝いた植崎義明シェフが、2018年5月、地元である茨城 …

「BELTZ」話題のバスクチーズケーキ

真っ黒い見た目と、とろけるような食感で話題沸騰中のバスクチーズケーキ。 7~8年前、まだ全く無名の頃にとある店でいただいたものは、ヤギのチーズを使ったものでわりと食べにくいものでした… 今回ブームとな …

「野口製菓」どら焼きが絶品!房総の小さな和菓子店

富津公園から車で5分ほどの「野口製菓」。 創業は、1943年。 現在はご兄弟が跡を継ぎ、2013年にリニューアルして営業しています。 ここのどら焼きは本当に美味しくて、実家の手土産の定番。都内の有名店 …