フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

中華

「香辣里」味坊の新店は、マニアックな湖南料理!

投稿日:2019年4月12日 更新日:

神田「味坊」を筆頭に、マニアックな中国料理を提供して人気の味坊グループ。

最新店舗の「香辣里(シャンラーリー)」は、中国の湖南料理がコンセプト。

三茶の駅前というアクセスのよさも素敵。東京東側が遠い人間にとってはありがたい。

湖南というと激辛料理で有名ですが、実は辛いだけではない独自の食文化が根付いている土地。

「香辣里」では、発酵・燻製・ハーブをテーマにした個性的な郷土料理がいただけます。

写真はその一つで、発酵させた魚を用いた料理。

とはいえ日本のくさやのような強烈な臭いはなく、水分を抜きながら発酵させるので独特の旨みをもった味に。

自家製の干肉も、湖南の名物。

同店でも様々な料理に用いています。写真は唐辛子との炒め物。お酒が進む味。

ヤギ肉は、レモンやネギの爽やかな味付けで。

ヤギというと沖縄のヤギ汁が有名ですが、臭くて食べられなかった、という人も多いのでは(私もそうでした…)。

沖縄のヤギが臭いのは、処理に問題があるそうで、肉そのものの臭みはそこまでないんだそう。

実際にこちらではオーストラリアのヤギを使っていますが、なんの肉かわからないほど臭みがない!

味坊グループの定番、セルフサービスの自然派ワインも、もちろんあります。

ユニークなのは、自家製のトマトハイやハイボールなどの割ものドリンク。

写真撮り忘れたのが悔やまれるのですが…バーボンに中国紅茶や桃烏龍茶を漬け込んだハイボール、ニンニク風味のトマトハイなど、スパイシーな湖南料理にあうドリンクもぜひ味わいたいところ。

子連れではなかなか行きにくいマニアックな料理ですが、お酒好き、中華好きにはおすすめです!

Sponsored Link

-中華
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「山東」中華街の行列店!ココナッツ風味のタレでいただく絶品水餃子

週末、山手で開催されていた義父の写真展を鑑賞した帰り、中華街で3世代ランチ。 中華街のランチ、どこにしようか迷いますが、食べたいものを明確に選ぶのが吉。 四川なら「景徳鎮」、魚介なら「獅門酒楼」、点心 …

「麻布長江」田村シェフの繊細中華

レシピ本でもお世話になった田村シェフのお店に、年末家族でランチにお邪魔してきました。 子連れOKとのことで、子ども用の食器などもあらかじめセットされており、子ども用のメニュー(麺とか点心)も単品でオー …

「麻布長江 香福筵」4/20をもって一時閉店。新たなステージへ

お世話になっている田村シェフの「麻布長江 香福筵」が、建物取り壊しのため4/20で一時閉店。 長坂シェフが99年に開業し、田村シェフがオーナーとなって10年。 多くの人に愛されたお店が、ひとつの歴史に …

「中国料理 豊栄」個性が楽しい!予約満席の人気中華

茗荷谷駅から徒歩7~8分、閑静な住宅街にある「中国料理 豊栄」。 横浜中華街や目黒の名店などを経て、渋谷の自然派チャイニーズ「月世界」でシェフを務めた進藤シェフが2016年4月にオープン。 「孤独のグ …