付録が凄すぎる!と品薄の「幼稚園10月号」。入手できたので作ってみました

発売直後に「付録の完成度が高すぎる!」とネットで動画配信され、品薄状態になった「幼稚園」10月号

Amazonでは、早々にエゲツナイ値付け。メルカリで高額で転売する人もいて、ちょっとしたプレミア品に。

なんとか手に入れたく焦る主人に、「こういうのは、意外に近所のスーパーとかに残ってたりするよ」と伝えると、仕事帰りにイオンでラスト1冊をゲットしてきてくれました。ありがとう!

で、主人が一時間かけて作ったのが冒頭の写真です。

子供はみんな大好き、ガチャガチャが自宅で楽しめるというもの。

しかもカプセル付き!

これがなかなか評判通りの完成度で、本当に紙で組み立てたとは思えないレベル。

もちろん娘も息子も大喜びで遊んでいました。

カプセルの中身は、デフォルトで仮面ライダージオウのライドウォッチ(紙製)を入れて遊ぶのですが、子供が好きなものを入れて遊べるのも楽しい。

個人的には、子供用入浴剤(ボールの中からキャラクターが出てくるやつ)とか、キャンディあたりが大きさ的にちょうどよいかなーと思ってます。

紙製なので乱暴に扱うとモチロン壊れますが、作る楽しみもあり、親子で楽しめる優良付録かなと思います。

使い捨ての付録に940円は高い!と感じる人も多いでしょうが…

ちなみに次号(10/1発売)は、ピザーラとのコラボ付録。

こちらも気になりますね~

仕事目線では、雑誌が売れない現代でも売るためのコンテンツはまだまだあるのでは、と再認識した号でした。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る