フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ 綱島~横浜地元ネタ

「ユウジアジキ」日本一のケーキ

投稿日:

食べログのパティスリー部門で、不動の一位に君臨する「スイーツガーデン ユウジアジキ」。

日本一のケーキ屋さんが我が家のすぐ近く(車で20分くらい)の距離にあるというのは、ものすごく幸せなことなんだと思う。

仕事柄、しょっちゅうスイーツを食べるので、実はわざわざ週末に買いに行くというのは意外に少なくて。

この日も久しぶりの訪問でしたが、クリスマス前なのもあり、やはり店内には行列が。

選んだのは、ヘーゼルナッツとバナナ、コーヒーのケーキと、リニューアルした人気のミラネーゼ、洋梨のシブースト。

円筒のケーキは、どれも一目見てアジキのケーキだとわかるデザイン。

ヘーゼルナッツのケーキは、ふわふわとした生地の割合が多くて、生地を食べさせるような今っぽい作り。

ミラネーゼは、背の高いケーキにひとおもいにフォークを刺すと、トロリと流れ落ちるベリーのソース。

非常に食べにくい…んだけど、これまでのプチガトーになかった躍動感は感じられる。使っている素材も多くて、構成も複雑なんだけど、食べ手にはしっかり素材の味を感じさせる。安食さんのすごいところ。

最近はどこのパティスリーも美味しくて、正直差なんてつけられないくらいだけど、まだまだ安食さんには後輩たちの前を歩いていて欲しいです。

Sponsored Link

-スイーツ, 綱島~横浜地元ネタ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「#日本酒部」発売!

「#ワイン部」、に続き出版された「#日本酒部」。 少しだけお手伝いさせていただきました。 それぞれ初心者向けの内容のシリーズなので、興味がある方、ぜひ手にとってみてください! 関連

「スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナ」素朴で美味しいスペイン菓子

ある日のおやつ。 茨城県守谷市にあるスペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナさんのスペイン菓子。 フランス菓子大国の日本では、ほとんど知られていないであろうスペイン菓子。 スペインは、アーモンドの生産量が世界 …

「ピエールマルコリーニ」2020バレンタインはハート尽くし♡

銀座のピエールマルコリーニにて、新作のバレンタインアソートを体験してきました。 毎年、この時期ならではの心踊るコレクションが登場するマルコリーニ。 今年は、なんともラブリーなハート尽くし!いつものモノ …

「ル メルシエ」ご近所で美味しいケーキ

久しぶりに、日吉の「ル・メルシエ」さんのケーキでスイーツタイム。 美味しいケーキは、一人よりも誰かと一緒に食べる方がなお美味しい。 息子が選んだチョコレートのタルトが、シンプルにチョコレートの味わいが …

鳩サブレのキャラ、鳩サブローがかわいい

鎌倉取材の帰り、つい衝動買いしてしまったこちら。 鳩サブレーの豊島屋、実はグッズも可愛いのです(高いけど…) きせかえができる、鳩サブローの消しゴム。 お子さんへのお土産にもいかがでしょう。 関連

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
allaboutでの執筆はコチラお仕事の依頼は、facebookまたは上記から経由できます