「しロといロいロ」パンエス新店レセプション

おしゃれな店づくりと、ふわふわの食パンで作る鉄板フレンチトーストが大ヒット。表参道で行列を作る「パンとエスプレッソと」の新店舗が、代官山にオープン。

内覧会にお邪魔してきました。

店名もまたおしゃれ!

今回は、テキスタイルメーカー「コッカ」とのコラボレーション。

店内は、1階が布屋さんとパンの売り場、2階がカフェになっています。

2階のカフェ。パンエス同様、白が基調なので、ファブリックがよく映えます。

メニューは、1階のパンを購入して食べられるほか、イートイン限定メニューも。

こちらのクロワッサンシナモンロール、試食させていただきましたが、驚くほどパリパリでした。またヒットメニューになりそうな予感。

看板商品のムーを使ったサンドイッチも美味しそう!

その他、メニューはこんな感じ。

代官山駅から歩いてすぐなので、ふらりと休憩にも立ち寄りやすいです。

そして、パン以外でもうひとつ、名物がありました。それが、この「パンバスケット」。

パンが入るバスケットで、裏の柄はお好きなものを選べるというもの。買い物のエコバックはもちろん、このまま家に置いておいてもめちゃくちゃ絵になる!

帰りに、お土産もいただきました。

ブリオッシュ風のあんパン、こんがり焼いたフィナンシェ、ミルクフランス、どれも美味しかった~。

またゆっくり行きたいです(*´∀`)

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る