「すし匠」私的最高の鮨

daad1d26.JPG
858b3a9a.JPG
ここのとこちょっと夏ばて気味。

そんなときは大好きなお寿司でリフレッシュ!

お気に入りの四谷「すし匠」に行ってきました。

最近の漁業ストライキもあって心配していたのですが…。

さすが、きちんとおいしいものを出していただきました。

白えびの昆布じめに始まり、
まこがれいをわさび塩で
烏賊印籠
根室産新秋刀魚を生姜ねぎで
小鯛おぼろにぎり
利尻産ばふんうに昆布だし(いまが旬。とろーり甘くて激うま)
かつお刺身(背の脂がのった部分)
シンコにぎり
しめさんまの磯辺巻き(定番ですが美味。香り高い海苔は佐賀のを使っているそう)
巻きえびおぼろ(パンチのきいた赤酢のすし飯がよくあいます)
たこ桜煮
穴子白焼き(これ、脂のっててめちゃくちゃ美味しかった!)
墨烏賊ウニのせ(なんて贅沢!烏賊もねっとりとして濃厚)
たかべ塩ジメ(初めて食べた魚。いまが旬だそう)
きす
秋刀魚にぎり肝とすだちおろし添え(写真/肝の苦味が加わって絶妙!こういうお鮨はやっぱり他では食べられない味)
トロ熟成漬けにぎり(赤酢のすし飯)
あおやぎ小柱にぎり(赤酢のすし飯)
あわびえんがわにぎりまぐろ中落ちにぎり(たくわんと和えてあって旨い!)
しばえびにぎり
しばえび頭焼き

と、ここまでがお決まりで、あとは追加。

いくらも穴子も玉子も巻き物も食べたかったのに、
気付くと追加はきんめ炙りのみ。

やっぱり体調悪かったみたいです…
せっかくのお鮨が堪能できず残念。

でも、初めて一緒に行った先輩が喜んでくれたのでよかった。

やっぱりお鮨はいいなあ~。

明日も頑張れそうだ!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る