「パンとごはん」絶品クリームパン!

井の頭線の各駅しか止まらないという立地ゆえ、滅多に来れないであろう池の上での取材帰り、寄りたいお店はたくさんあったものの、ぜひここは!と譲れなかったのが「パンとごはん」。


青葉台にあった「パンドコナ」の店主が、2012年に移転してオープンしたベーカリーカフェです。

店名の通り、「パンを焼いている食堂」と言った方がいいでしょうか。

店内ではご飯もののランチなどがいただけますが、この日はサクッとパンをテイクアウト。

娘にコーンパンを買い、自分用にスコーンとクリームパン。

魅惑的なハード系もたくさんあったのですが、ここ数日は食べる機会がなさそうだなぁ…と断念ショック!

クリームパン。

これまで食べた中でベスト5に入るかもラブラブ

パン屋さんらしい、ぼてぼてとした固めの食感と、練乳か生クリームのような濃厚なコクのあるクリーム。

生地はブリオッシュに近く、リッチで少しぱさつきのある甘い生地。

スコーンは卵不使用、ザクザクっとした素朴な食感でおいしい。

こういう味を自宅で作りたいなーと思いながら食べてました。

コーンパンは、生地対比かなりの量のコーンが入っています。

もっちもちの食感で、粉の風味もしっかり味わえて美味。

と私が分析できたのは、娘の残り物を拝借したためです(笑)

次回は味わい深そうなハード系をぜひ。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る