「食幹」広々カウンターで和食

新年度初の会食は、渋谷の「食幹」さんにて。
昨年は、日経レシピサイトでも大変お世話になったお店です。

アラカルトも魅力的でしたが、名物のトマト味噌もぱえりあも食べたかったので、7000円のおまかせコースを。

フードライターrieの食日記

スタートは、名物トマト味噌とお野菜から。
ドライトマトのようにギュッと旨味が凝縮されたトマト味噌。生野菜、お替りしたくなります!

フードライターrieの食日記
お造りは、マグロ、平目、烏賊、ホッキ貝。

フードライターrieの食日記
前菜盛り合わせは、雲丹とアボカド・湯葉のジュレがけ、塩辛、鯖鮨、ブンタン白和え。
これはもう、日本酒が欲しくなる内容です!
ブンタンの和え衣は、豆腐とゴマ?ねっとりクリーミーでおいしかった!

フードライターrieの食日記
揚げ物は、白子の天ぷらと、海老芋の味噌田楽。
海老芋がねっとりして、味噌の香ばしさと絶妙の組合せ!これ、この日一番かも。
白子も、揚げることでクリームコロッケのような味わいに。

フードライターrieの食日記
焼き物は、ブリとあん肝の照り焼き。
こうやって食べると、あん肝ってフォアグラみたい。ご飯が欲しくなるなぁ。

フードライターrieの食日記
煮物は、鮭のみぞれ仕立て。
ほっこり温まります。

フードライターrieの食日記
そして、お待ちかねのぱえりあ。
これを食べに来た!といっても過言ではありません。

フードライターrieの食日記
蓋を開けた瞬間、桜エビと貝類の芳ばしい香りがふんわり漂う。
1杯目はそのまま、2杯目はだしをかけてお茶漬け風にいただけるのも楽しいです。

フードライターrieの食日記
デザートは、白玉とあずき、ほうじ茶アイスの盛り合わせ。
和のスイーツって胃にやさしい。もちもちの白玉が美味。

この日は日本酒を飲まなかったのですが、次回はぜひお酒と楽しみたい。
渋谷でこのキャパの和食店って少ないので、グループでもおすすめです。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る