フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

おうちごはん 全国の名産品、お土産

ぶどうの品種が気になる!希少な「黄甘」を食べてみた

投稿日:

先日、「マツコの知らない世界」でも紹介されていたぶどう。

最近、スーパーには種無しぶどうの色々な品種が並ぶようになったなぁ、と感じていたのですが、世界には10000種類以上、日本だけでも100種類以上のぶどうがあるのだとか。

我々が生涯で口にできるのはそのうち何品種なのかな…と思いつつ、新しいものには目がない我が家。

スーパーのぶどう売り場で珍しい名前だな、と思って購入したのがこの「黄甘(おうかん)」。

名前の通り、濃厚な甘みとジャスミンのような独特の香りが特徴だそう。

皮ごと食べられる、と説明がありましたが、本当に皮が薄い!

果肉は柔らかく、果汁の量もすごい。ゼリーを食べているかのようです。

そして、ワインを思わせるような高貴な香り。

「このぶどううまいなぁ~」と、あっという間に家族が完食してました。

後日、スーパーではもう見かけなくなってしまった…調べてみたら結構希少なぶどうのようです。

お値段も安くて(シャインマスカットの半値!)、また売っていたらぜひ買いたいぶどうでした。

ちなみに、隣の桃は黄桃(品種失念)。

日本では生食の桃といえば白桃がメジャーでしたが、近年は黄桃も増えているそうです。

プラム好きな我が家は、黄桃の少し固くて酸味のある感じも好き。

果物の美味しい秋、いろんな品種を食べ比べしてみようと思います。

Sponsored Link

-おうちごはん, 全国の名産品、お土産
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「亀屋」手土産やお取り寄せに。房総の老舗の逸品「あわび姿煮」

千葉・南房総に7店舗を展開する「亀屋本店」は、1906年創業。 醤油、味噌の製造などを基盤に、戦後になって看板商品の「鯛みそ」を開発。 その他、鯛せんべいやびわぜりーなどが房総のお土産品として知られて …

旨味がすごい!安間製茶の白葉茶

まだまだ暑い今年の夏。コーヒーよりもさっぱり飲めるお茶に救われています。この日飲んだのは、静岡・袋井の安間製茶さんの白葉茶。 遮光することで白い茶葉に育てた高級茶。最初は水出しでいただきます。茶葉がほ …

「たちばな」神戸で明石焼きをテイクアウト

神戸名物の明石焼き。実は三宮駅付近で、焼き立てをテイクアウトできます。出張帰りに寄ってみました。 お店の名前は「たちばな」。三宮のアーケード街にあります。地下なのでなかなか見つけられず迷いましたが、、 …

絶滅危惧種の伝承銘菓「五家宝」を守れ!専門店の挑戦(笹木理恵) – 個人 – Yahoo!ニュース

雑誌の取材で、五家宝屋さんを訪れたのは今年の初め。それまで私、五家宝というお菓子を知りませんでした… 五家宝は、熊谷銘菓として知られており、埼玉や群馬県民には馴染みのあるお菓子。もち米を炒って作ったパ …

子連れ岡山旅行①

GW、我が家と妹家族と両親という大所帯で、岡山へ旅行に行って来ました。 旅行先を周囲に話すと、みんな「なぜ岡山!?」という反応。。。 それだけ旅行先としてはマイナーな県、ということですね…。 旅の始ま …