「ル・プチメック日比谷」大好きなパン

大好きなパン屋は、と聞かれたら、真っ先に答える「ル・プチメック」

日比谷に移転して、新宿よりも広くなって、カフェも広々したのは嬉しい。

打ち合わせ後、取材前の軽めのランチでサンドイッチ。

定番のカスクルートも美味しいけど、季節がわりのサンドは季節感も味わえて好き。

この日はもちもちのじゃがいも入りパンで、菜の花と生ハム、くるみなどを挟んだもの。

冷蔵ケースで売ってるのに、驚くほどパンがしっとりしてて柔らかい。

ほろ苦い菜の花と、生ハムの旨味&塩気が絶妙にあう。取材前でなかったら、もうひとつ食べたいくらいのちょうどよいサイズ感。

話題の日比谷ミッドタウンには、これまた三茶時代には通った「ボヌール」が入り、私的に日比谷はパンの町になった。

駅近なので、取材の合間にまた来たいなー

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る