「水信」老舗フルーツ専門店のフルーツパフェ

みなとみらいでの撮影のあと、ひょんなことから、娘と二人きりの時間。

どこに行きたい?と聞くと「パフェが食べたい!」と言うので、桜木町の商業施設コレットマーレ内にある「水信フルーツパーラー」へ。

以前は桜木町の駅前で営業していましたが、こちらに移転し、メニューもかなり変更になりました。

「美味しそう~!どれにしようかなぁ~」と選ぶ様子は、さながら女子学生のよう。

母は、パフェを食べられるようになったのは小学校高学年だったよ…イマドキの子どもは、なんでも体験するのが早いなぁと感じます。

お水はセルフサービスなのですが、フルーツウォーターが2種類用意されているのが嬉しい。

右はたしか、デトックスウォーター。レモン果汁を入れると色が変わる、とのことで、娘は面白そうに試していました。

パフェを作る様子がガラス越しに見えるので、じーっと見ていました。

フルーツのカットの仕方とか、大人も参考になりますね。

ほどなくして、娘チョイスのパフェが登場。

食べきれるんかいな、という母の心配をよそに、ほぼ一人でペロリと完食したのでした…ご飯もこれくらい早く食べてくれるといいのになぁ。

帰り道、「今日はお母さんとデートだね。嬉しい」と言っていた娘。

桜木町駅の改札を通るときに「もうデート終わりだね。また来たいな」と言われ、「いやいや、まだ家に着くまで二人だよ」と失笑しつつ、たまにはこういう時間もきちんとつくってあげなきゃなぁ、と感じたのでした。

こちらこそ、ほのぼのした時間をありがとう。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る