フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ

「NARITA YUTAKA」目黒川沿いの隠れ家で、イケメンシェフのモダンフレンチを

投稿日:

だいぶ前になりますが…お世話になっている会社の方にランチにお誘いいただきまして。

訪れたのは、中目黒のモダンフレンチ「ナリタユタカ」

目黒川沿いで、桜の季節は素敵だろうなぁというロケーション。

最初の一皿は、スカモルツァチーズのムースと、蝦夷鹿のハムと柿のピクルス。

ムースは塩気が強いので、同時に提供されたパンにつけていただきます。獺祭の酒粕を加えたという自家製パンは、鼻に抜ける甘い香りが印象的。

早速ワインが飲みたくなる組合せでしたが、生憎このあと車の運転を控えており残念…

かぼちゃのスープ。上には、スパイスをきかせキタアカリのコロッケ、生ハム、葉野菜など。

松阪牛のすね肉に、しじみのだしを合わせた一品。

シェフは和との融合もよく用いるようで、これは和風ポトフといった趣。

サーモン(ちょっとうろ覚えです…)のキャベツ包み。小松菜のリゾット添え。色が鮮やか。

しっとりとした美桜鶏の胸肉は、スパイシーな衣をまとって。

デザートは、落花生のモンブランでした。

こってりとした甘みとオイリーな香りに、オレンジの爽やかさがアクセント。

実はこちら、ワインの品揃えもとてもよさそうな感じ。

ノンアルコールだったのが非常に残念でした…

和の要素を散りばめたコース構成は、バチッとはまると強烈な個性になりますね。

久しぶりのフルコースでしたが、ボリュームもそこまで多すぎず、女性に優しい内容でした。

シェフも穏やかな方で、今後ファンが増えていくのだろうな。

Sponsored Link

-スイーツ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「アンリ・ルルー」おしゃれな高級アドベントカレンダー

日本でもずいぶん知名度が増してきたアドベントカレンダー。 カルディなどで手頃な価格で買えるようになり、デパートなどでもさまざまなブランドから発売されていますが、なかでも格別高級なのが、海外のショコラト …

今月は和菓子づくし

今月は、珍しく和菓子の取材をしています。仕事柄、普段は洋菓子の取材が多いこともあり、和菓子はまだまだわからないことだらけ…。シンプルなだけに、取材がとても難しい。 厨房に入れてもらい、上生菓子の作り方 …

「da rosa」フランスの人気チョコレート

キムタクのお気に入りということで有名になった、フランスの「da rosa」のレーズンチョコ。友人が、わざわざフランスからお取り寄せしてプレゼントしてくれました。嬉しい! 現地ではガサッと売っているよう …

「uchu wagashi」おしゃれでかわいい!京都発のモダン落雁

モダンでキュートな和菓子の代表格とも言える、京都の「uchu wagashi」。 パステル調のやさしい色合いと、洗練されたパッケージ、そして繊細な落雁の美味しさで京都土産としても人気のお店です。 写真 …

「野口製菓」どら焼きが絶品!房総の小さな和菓子店

富津公園から車で5分ほどの「野口製菓」。 創業は、1943年。 現在はご兄弟が跡を継ぎ、2013年にリニューアルして営業しています。 ここのどら焼きは本当に美味しくて、実家の手土産の定番。都内の有名店 …

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
allaboutでの執筆はコチラお仕事の依頼は、facebookまたは上記から経由できます