フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ

「NARITA YUTAKA」目黒川沿いの隠れ家で、イケメンシェフのモダンフレンチを

投稿日:

だいぶ前になりますが…お世話になっている会社の方にランチにお誘いいただきまして。

訪れたのは、中目黒のモダンフレンチ「ナリタユタカ」

目黒川沿いで、桜の季節は素敵だろうなぁというロケーション。

最初の一皿は、スカモルツァチーズのムースと、蝦夷鹿のハムと柿のピクルス。

ムースは塩気が強いので、同時に提供されたパンにつけていただきます。獺祭の酒粕を加えたという自家製パンは、鼻に抜ける甘い香りが印象的。

早速ワインが飲みたくなる組合せでしたが、生憎このあと車の運転を控えており残念…

かぼちゃのスープ。上には、スパイスをきかせキタアカリのコロッケ、生ハム、葉野菜など。

松阪牛のすね肉に、しじみのだしを合わせた一品。

シェフは和との融合もよく用いるようで、これは和風ポトフといった趣。

サーモン(ちょっとうろ覚えです…)のキャベツ包み。小松菜のリゾット添え。色が鮮やか。

しっとりとした美桜鶏の胸肉は、スパイシーな衣をまとって。

デザートは、落花生のモンブランでした。

こってりとした甘みとオイリーな香りに、オレンジの爽やかさがアクセント。

実はこちら、ワインの品揃えもとてもよさそうな感じ。

ノンアルコールだったのが非常に残念でした…

和の要素を散りばめたコース構成は、バチッとはまると強烈な個性になりますね。

久しぶりのフルコースでしたが、ボリュームもそこまで多すぎず、女性に優しい内容でした。

シェフも穏やかな方で、今後ファンが増えていくのだろうな。

Sponsored Link

-スイーツ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「Mr.Tonto」ココアが30種類以上!小さなココア屋さん

代官山に2014年にオープンし、2018年、下高井戸に移転した小さなココア屋さん。 ココアだけで商売してるなんてすごいな、という好奇心とともに、店構えも思わず入ってみたくなる不思議な吸引力があります。 …

「軽井沢チョコレート」マカダミアナッツ&ホワイトチョコレート

最新号のカフェスイーツで紹介したチョコレートのギフトの中には、「個人的にも買いたい(贈りたい)」というものがたくさんありました。 軽井沢にあるチョコレート専門店軽井沢チョコレートファクトリーには、マカ …

「megan」渋谷bridgeのときめく焼き菓子

取材先にお土産でいただいた「megan」の焼き菓子。 お店は、2018年9月にオープンした渋谷ブリッジ内にあります。 お店のコンセプト(HP引用)は、以下の通り。 クラシックで遊びの効いたパティスリー …

「ピエールマルコリーニ」2020バレンタインはハート尽くし♡

銀座のピエールマルコリーニにて、新作のバレンタインアソートを体験してきました。 毎年、この時期ならではの心踊るコレクションが登場するマルコリーニ。 今年は、なんともラブリーなハート尽くし!いつものモノ …

「蕪木」喫茶とチョコレート

お世話になっている編集部の皆さんの集まりにお声がけいただき、楽しい宴。 昔とってもお世話になった大先輩からお土産にいただいたのが、蔵前「蕪木」のビーントゥーバーチョコレート。 パッケージから伝わる、そ …

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
お仕事のご依頼・ご相談は、contactよりお気軽にどうぞ!