フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ

「NARITA YUTAKA」目黒川沿いの隠れ家で、イケメンシェフのモダンフレンチを

投稿日:

だいぶ前になりますが…お世話になっている会社の方にランチにお誘いいただきまして。

訪れたのは、中目黒のモダンフレンチ「ナリタユタカ」

目黒川沿いで、桜の季節は素敵だろうなぁというロケーション。

最初の一皿は、スカモルツァチーズのムースと、蝦夷鹿のハムと柿のピクルス。

ムースは塩気が強いので、同時に提供されたパンにつけていただきます。獺祭の酒粕を加えたという自家製パンは、鼻に抜ける甘い香りが印象的。

早速ワインが飲みたくなる組合せでしたが、生憎このあと車の運転を控えており残念…

かぼちゃのスープ。上には、スパイスをきかせキタアカリのコロッケ、生ハム、葉野菜など。

松阪牛のすね肉に、しじみのだしを合わせた一品。

シェフは和との融合もよく用いるようで、これは和風ポトフといった趣。

サーモン(ちょっとうろ覚えです…)のキャベツ包み。小松菜のリゾット添え。色が鮮やか。

しっとりとした美桜鶏の胸肉は、スパイシーな衣をまとって。

デザートは、落花生のモンブランでした。

こってりとした甘みとオイリーな香りに、オレンジの爽やかさがアクセント。

実はこちら、ワインの品揃えもとてもよさそうな感じ。

ノンアルコールだったのが非常に残念でした…

和の要素を散りばめたコース構成は、バチッとはまると強烈な個性になりますね。

久しぶりのフルコースでしたが、ボリュームもそこまで多すぎず、女性に優しい内容でした。

シェフも穏やかな方で、今後ファンが増えていくのだろうな。

Sponsored Link

-スイーツ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「ノワ・ドゥ・ブール」行列の焼きたてフィナンシェ!限定ショコラ味も

もう何度か食べていますが、久しぶりに「ノワ・ドゥ・ブール」のフィナンシェを。購入したのは、銀座三越。冬季限定の「焼きたてフィナンシェ オ・ショコラ」もありました。 贈り物用に日持ちするタイプもあります …

「PAFES」2週間限定!有名シェフ監修パフェの祭典

うなぎパイで有名な静岡の「春華堂」。 創業131年を迎えた2018年、六次産業にチャレンジするための施策として、全国47都道府県の生産者や作り手の素材を使ったかき氷のフェス「nicoe かき氷甲子園」 …

アラン・デュカスの高級チョコレート

主人へのバレンタインは、アラン・デュカスのチョコレート。なかなかのお値段ですが、売り場でボンボンショコラを一粒試食させてもらったら(←なんて太っ腹!)とても美味しかったのです。 口溶けのよさ、素材の味 …

no image

アフターコロナの飲食業界。20代の注目経営者が語る、生き抜くために僕らがやること(笹木理恵) – 個人 – Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/byline/sasakirie/20200529-00180817/ 緊急事態宣言が解除されましたが、私たちの価値観は大きく変化しました。それは飲食 …

「雪菓」天然氷のふわふわかき氷

週末、池袋西武で開催されている全国味の逸品会に行ってきました。 子連れなのでざざっと見た限りですが、そこそこの混雑度で、昼過ぎなのに売り切れの商品もいくつか。 ここでデザートを食べよう、と思って来たの …