フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ

「NARITA YUTAKA」目黒川沿いの隠れ家で、イケメンシェフのモダンフレンチを

投稿日:

だいぶ前になりますが…お世話になっている会社の方にランチにお誘いいただきまして。

訪れたのは、中目黒のモダンフレンチ「ナリタユタカ」

目黒川沿いで、桜の季節は素敵だろうなぁというロケーション。

最初の一皿は、スカモルツァチーズのムースと、蝦夷鹿のハムと柿のピクルス。

ムースは塩気が強いので、同時に提供されたパンにつけていただきます。獺祭の酒粕を加えたという自家製パンは、鼻に抜ける甘い香りが印象的。

早速ワインが飲みたくなる組合せでしたが、生憎このあと車の運転を控えており残念…

かぼちゃのスープ。上には、スパイスをきかせキタアカリのコロッケ、生ハム、葉野菜など。

松阪牛のすね肉に、しじみのだしを合わせた一品。

シェフは和との融合もよく用いるようで、これは和風ポトフといった趣。

サーモン(ちょっとうろ覚えです…)のキャベツ包み。小松菜のリゾット添え。色が鮮やか。

しっとりとした美桜鶏の胸肉は、スパイシーな衣をまとって。

デザートは、落花生のモンブランでした。

こってりとした甘みとオイリーな香りに、オレンジの爽やかさがアクセント。

実はこちら、ワインの品揃えもとてもよさそうな感じ。

ノンアルコールだったのが非常に残念でした…

和の要素を散りばめたコース構成は、バチッとはまると強烈な個性になりますね。

久しぶりのフルコースでしたが、ボリュームもそこまで多すぎず、女性に優しい内容でした。

シェフも穏やかな方で、今後ファンが増えていくのだろうな。

Sponsored Link

-スイーツ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「お菓子屋ビスキュイ」お菓子屋の理想郷

仕事柄、数えきれないくらいのお菓子屋さんを取材してきた中で、ひとつの理想形と思うお店が柴又の「お菓子屋ビスキュイ」。 パティスリーでなくお菓子屋、と謳っているところにお店のポリシーがよく現れていると思 …

cafe-sweets197チョコレートギフト!

今回のカフェスイーツ、テーマはチョコレートギフト。 とかくボンボンショコラに焦点が当たりがちですが、実は売上や集客に大きく貢献してるのは、チョコクッキーやタブレットなどの気軽なチョコレート菓子だったり …

おつまみパンも充実!ローソン「マチノパン」に新作

すっかりアップが遅くなってしまいましたが、先日、ローソン「マチノパン」の新作試食会にお邪魔させていただきました。 一目見て、目を引いたのはやっぱり ポンタと一緒に撮影した「ショコラサンドバター」。 あ …

「BELTZ」話題のバスクチーズケーキ

真っ黒い見た目と、とろけるような食感で話題沸騰中のバスクチーズケーキ。 7~8年前、まだ全く無名の頃にとある店でいただいたものは、ヤギのチーズを使ったものでわりと食べにくいものでした… 今回ブームとな …

「メゾンジブレー」今年のクリスマスケーキ

子供の発表会、クリスマスディナー、マンションのパーティー、お友達とのおうちクリパ…と、クリスマス三昧だった三連休。 2018年のクリスマスケーキは、メゾンジブレーのアイスケーキにしました。 時間指定で …