フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

おしごと

【お仕事】cafe-Sweets vol.192

投稿日:

ほぼ毎号、お手伝いさせていただいている柴田書店のカフェ-スイーツ。

2月5日発売号では、注目のパン職人にフォーカスを当てた特集。

30年前、いや10年前と比べても、ベーカリーに並ぶパンの種類って明らかに変わってきているなぁと感じます。

担当したお店のうち、センター南の「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」、本当に美味しかった!

頑なにフランスのパン作りを貫く店主の姿勢には凄みすら感じました。

自由な発想で作られるパンが増えている反面、SNSなどで情報を仕入れて簡単に真似しやすい時代でもあり、パン職人にとっては個性を出していくのが難しい時代でもありますが…

そもそもパンは、日常のもの。

個性とか職人性とかがフォーカスされるようになったのも、肌感覚ではシニフィアンシニフィエの志賀さん以降、ここ10年くらいのことのような気がします。

これから日本のパンがどう進化していくのか、その片鱗を覗くことができる1冊です。

Sponsored Link

-おしごと
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

BRUTUS最新号は、カスタード特集

BRUTUS最新号。タイトルは「なにしろカスタード好きなもので」。コンビニで買えるカスタードのお菓子を紹介させていただきました。 若かりし頃、それはそれは憧れたマガジンハウス。hanakoも含め、いつ …

TBSラジオ「ジェーン・スー生活は踊る」出演

TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」に、2度目の出演。 今回は、秋冬の濃厚コンビニスイーツを紹介させていただきました。 紹介したのは、以下3品。 セブンイレブン「もっちりパンケーキどら」 ファミ …

専門料理9月号

今号の専門料理は、数字を読み解く経営寄りの企画。 これからの料理人は、経営について学ぶことがますます大事になってきます。 経費の分配、労働時間、メニュー原価、…いろんな角度からいろんな数字を紐解いてい …

ベーカリーブックvol.12

毎年お手伝いさせていただいているベーカリーブック、今年もできました! 印象的だったのは、日暮里のサワードゥ専門店「ヴァーネル」。 北欧でパン作りを学んだ若きヘッドベイカー、宮脇さんのご経歴も、新しいパ …

絶滅危惧種の伝承銘菓「五家宝」を守れ!専門店の挑戦(笹木理恵) – 個人 – Yahoo!ニュース

雑誌の取材で、五家宝屋さんを訪れたのは今年の初め。それまで私、五家宝というお菓子を知りませんでした… 五家宝は、熊谷銘菓として知られており、埼玉や群馬県民には馴染みのあるお菓子。もち米を炒って作ったパ …