東京湾大感謝祭2018

象の鼻パークで一休みし、続いて向かったのは赤レンガ倉庫。

いつも何かしらイベントをやっているので、我が家はよく行くスポットのひとつ。

この日は、「東京湾大感謝祭」なるものをやっていました。

タイトルからはぴんとこないのですが、官民がともに海の再生を考え行動するきっかけになればと、2013年より開催されているそうです。初めて知りました。

ホームページを見ると、子供も喜びそうなさまざまなアトラクションがあったようですが、われわれが到着したのは夕方に差しかかる頃…

それでもいくつか参加しましたので、ご紹介します。

まず立ち寄ったのは、下水道のブース。

ヨーヨーの世界中チャンピオンがパフォーマンスを披露してくれ、さらにヨーヨー体験ができるというもの。

世界チャンピオン、どんな人かと思ったら、Eテレのうたのお兄さん張りの爽やかイケメン。お名前は、高田柊さん

小1からヨーヨーを始め、チャンピオンと言えどもまだ大学生!

ちゃっかり子供達と写真も撮らせてもらい、ヨーヨーにサインもしていただきました。

続いては、チリメンモンスターなるブース。

私は初めて聞いたのですが、少し前から話題のようですね。

ちりめんじゃこに混ざっている様々な海の生き物をルーペで探す、という作業なのですが、大人もハマる楽しさ!

見つけたチリメンモンスターを紙に貼れば、自分だけのお寿司の完成!

海の生き物好きなお子さん、間違い探しやミッケが好きなお子さんはハマると思います!うちの5歳児も、かなり真剣に探し続けていました。

その間、待ちくたびれた息子はどこにいたかというと、金魚釣りのブース。

金魚すくいではなく、釣り糸で釣り上げるもの。こちらは主人が夢中になってしまいました。

他にも、ハゼ釣り体験、SUP体験、帆船乗船体験、海猿の救助訓練見学など、大人も楽しめる内容がたくさんありました。

キッチンカーもあり、午前中から来ていたらここだけで結構満足できそう。

各地で、イベント満載の秋。

次はどこへ行こうかなぁ。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る