フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

和食

「和多遍」後楽園そばの絶品鰻で子連れランチ

投稿日:2018年8月22日 更新日:

今年の誕生日の食事会は、春日の「和多遍」さんへ。

1947年創業。4代目は留学経験があり英語での対応も可能だそうで、新時代の店作りにも挑戦しています。

ミシュランのビブグルマンも獲得しており、お店もきれいで落ち着けます。

座敷もあり、子連れ可能なのもありがたい。

わたべさんの名物のひとつが、店頭で販売もしている佃煮。

これをアテにちびちび飲みながらうなぎを待つつもりが、一品料理も捨てがたく、しっかり注文。

う巻き。

うなぎ屋さんの一品料理で、一番好きなメニューかも。

味付けは少し甘めかな。だしの味が邪魔しない程度にきいていて、中のうなぎの存在感もしっかり。

お造りは、マグロ、カンパチ、雲丹、タコ、白身(内容失念…)。

雲丹の状態がとてもよいと家族に好評でした。

白焼き。さっくり、ふわふわ。

わさびもきちんと美味しく、山椒の実がついているのも贅沢。

食事は、うな丼、うな重(上・特上・えんま重)の4品。

特上ではまるごと一匹使うそうなので、私は上を注文。

上でも十分なサイズです。

うなぎは関東風の蒸し焼きで、脂がしっかりのったタイプ。ふわ、とろっとした食感。

タレも甘すぎず、美味しくいただきました。

8月が家族の誕生日なので、毎年どこに行くか迷うのですが…うなぎは家族全員好きなので子供もきちんと食べられるし、座敷もあって最高の選択肢かも、と思いました!

後楽園まで歩ける距離なので、食後は遊園地で遊ばせることができるのも魅力です(*^^*)

Sponsored Link

-和食
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「ふぐよし」綱島の格安ふぐ専門店

綱島駅前の地下に、安ーいふぐ専門店がありまして。チェーン店でもなさそうだし、、、とずーっとずーっと気になっていたのですが、ついに先日、保育園のママたちと行って来ました。 と言うのも、1年がかりで取り組 …

「井泉本店」老舗の味をテイクアウト。やわらかカツサンド

お世話になっている柴田書店にて、座談会の取材。昼食に出していただいたのが、1930年創業の老舗「井泉本店」のカツサンド。カツサンドの生みの親と言われているそう。 下谷花柳界の芸者衆のために考案されたと …

「みの家」120年以上続く、東京下町の桜鍋

  精がつく食べ物として明治時代から愛されてきた東京の伝統料理「桜鍋」の老舗「みの家」は、東京の深川・森下に1897年(明治30年)に創業。現在は5代目が当時の味を受け継ぎつつ、暖簾を守って …

「sushi izakaya 楽」ハワイから逆輸入!つまみが楽しい寿司居酒屋

尾山台駅からすぐの場所にある「スシイザカヤ楽ハワイ」。 若い頃から海外で腕を磨いた店主が、ハワイで開業。繁盛を築いたのち、2016年に日本に初出店したお店です。 スタイルはハワイそのままに、アヒポキを …