「和多遍」後楽園そばの絶品鰻で子連れランチ

今年の誕生日の食事会は、春日の「和多遍」さんへ。

1947年創業。4代目は留学経験があり英語での対応も可能だそうで、新時代の店作りにも挑戦しています。

ミシュランのビブグルマンも獲得しており、お店もきれいで落ち着けます。

座敷もあり、子連れ可能なのもありがたい。

わたべさんの名物のひとつが、店頭で販売もしている佃煮。

これをアテにちびちび飲みながらうなぎを待つつもりが、一品料理も捨てがたく、しっかり注文。

う巻き。

うなぎ屋さんの一品料理で、一番好きなメニューかも。

味付けは少し甘めかな。だしの味が邪魔しない程度にきいていて、中のうなぎの存在感もしっかり。

お造りは、マグロ、カンパチ、雲丹、タコ、白身(内容失念…)。

雲丹の状態がとてもよいと家族に好評でした。

白焼き。さっくり、ふわふわ。

わさびもきちんと美味しく、山椒の実がついているのも贅沢。

食事は、うな丼、うな重(上・特上・えんま重)の4品。

特上ではまるごと一匹使うそうなので、私は上を注文。

上でも十分なサイズです。

うなぎは関東風の蒸し焼きで、脂がしっかりのったタイプ。ふわ、とろっとした食感。

タレも甘すぎず、美味しくいただきました。

8月が家族の誕生日なので、毎年どこに行くか迷うのですが…うなぎは家族全員好きなので子供もきちんと食べられるし、座敷もあって最高の選択肢かも、と思いました!

後楽園まで歩ける距離なので、食後は遊園地で遊ばせることができるのも魅力です(*^^*)

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る