「レピドール」田園調布で優雅にティータイム

我が家からわりと近いけど、ほぼ降りたことのない田園調布。

最近は駅前に食パン専門店「嵜本」ができて賑わっていますが、反対側のこちらはさらに閑静な雰囲気で、足を踏み入れるのがためらわれるほど。

そんな駅前すぐの場所にあるのが、レピドール。創業して40年以上経つそうですが、古びた感じはありません。

駅出てすぐこんな優雅な空間があるなんて、さすが田園調布。

2階はカフェと呼ぶより、サロンか喫茶室といった趣き。

モンブランは、マロンムースとクレームブリュレ、スポンジを和栗のクリームで包んだレトロな仕立て。ふわふわとしたやさしい口当たり。

シュークリームは、オーダーごとにクリームを詰めてくれるよう。

さくっと軽い食感の生地に、とろんとしたカスタードクリーム。卵感のある味わいに、ほんの~りラムの風味が上品。

ここのケーキはきっとどれも、歳をとっても食べられそうなやさしい味わい。コーヒーより紅茶と一緒に味わいたいケーキでした。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る