「パンとエスプレッソと自由形」人気カフェでパンランチ

自由が丘での待ち合わせ。

2017年にオープンした「パンとエスプレッソと」の自由が丘店に行って来ました。

「パンとエスプレッソと」は、神宮前の1号店がたいへんな人気となり、現在は同ブランドを湘南、自由が丘に展開。

ほかに、経堂の人気ベーカリー「オンカ」、フルーツサンド専門店「フツウニフルウツ」などの話題店をたくさん手掛けている注目の会社。

自由が丘店のモーニングは10時まで、ということでギリギリ間に合わず、、、ランチをオーダー。

選べるドリンクにあった「アイスカプチーノ」、もこもこでかわいい!

ランチのパニーニは4種類。

それぞれフォカッチャ、ミニバケットなどパンも違うので、いろんな味が楽しめます。

私が選んだ大葉のジェノベーゼは、どうやら定番のよう。他に、季節メニューらしいキノコを使ったものや、クワトロフォルマッジなどがありました。

パンがかなり大きくて、食べごたえあり。ドリンクとセットで1200円ですが、お値段なりのボリュームはあります。

店内は真っ白な空間に、ブルーのランプシェードとウッドの温かみが映えるおしゃれな雰囲気。

パンとエスプレッソと、を有名にしたトーストも食べてみたいし、予約限定のブランティーセットやデザートも美味しそうだったので、次回はぜひそちらを食べてみたいな。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る